« 今日もI濱女史に突っ込む(中国の対話拒否を罵倒する女史) | トップページ | 義援金なら中朝も送ってるんですけどね、アホのI浜さん »

2015年4月20日 (月)

ダライ一味の地盤沈下と中国の発展を認めざるを得ない哀れなI濱女史

 今回のチケットは発売とほぼ同時に売り切れた。その理由が会場にきて分かった。席のかなりの部分が韓国人・モンゴル人・台湾人など外国人の団体に占められていたのである(翻訳機械は1300台貸し出されたとか)。これらの国の人たちの政府がダライラマ法王にビザをだせる政治力がないから日本にくるしかないとはいえ、希望してもチケットが手に入らない日本人が数多くでたのは残念な話であった。

 I濱女史のエントリの記述ですが呼んでて吹き出してしまいました。「ダライキチガイ」のI濱女史すら「ダライ一味の政治力が中国に圧倒されており」、着々と地盤沈下してることを認めざるを得ないようです。
 「ざまあ、ダライ一味」「ざまあ、チベットキチガイ」とあざ笑っておくことにしましょう。「ダライがオウム真理教から多額の現金をもらいながら1度としてまともに謝罪したことがないこと(ほかにも日本ウヨの歴史修正主義に荷担するなどいろいろダライ一味の不祥事はあると思いますが)」&「日中友好関係の重要性」を考えたら俺はダライ一味には「くたばれ外道」の6文字以外に贈る言葉はないのですがダライ一味に同情する日本人の存在は俺には全く理解できません。

« 今日もI濱女史に突っ込む(中国の対話拒否を罵倒する女史) | トップページ | 義援金なら中朝も送ってるんですけどね、アホのI浜さん »

チベット」カテゴリの記事

残念な人たち」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/2022970/59713935

この記事へのトラックバック一覧です: ダライ一味の地盤沈下と中国の発展を認めざるを得ない哀れなI濱女史:

« 今日もI濱女史に突っ込む(中国の対話拒否を罵倒する女史) | トップページ | 義援金なら中朝も送ってるんですけどね、アホのI浜さん »